江東区立若洲公園キャンプ場
若洲アウトドアセンター

手ぶらでBBQ 東京ゲートブリッジ入口。
アウトドア満喫の公園で、手ぶらでBBQ!

  1. ホーム
  2. 江東区立若洲公園キャンプ場若洲アウトドアセンター
  3. 若洲アウトドアセンター通信(ブログ)
  4. 薪割クラブ展示予定の焚火台のご紹介2!!

薪割クラブ展示予定の焚火台のご紹介2!!

皆さんこんにちは。
2月18日(土)開催の「薪割クラブ」に展示予定の焚火台をご紹介いたします!!

前回ご紹介した焚火台は、バックパッキングや自転車や軽自動車など、
「軽量・コンパクト」な焚き火台をご紹介いたしました。

今回ご紹介するのはもう少し大きめの焚火台になります。
どん!!

ユニフレ1.JPG

ユニフレームの「薪グリル」です!!

ユニフレ2.JPG

特徴は12インチのダッチオーブンまで置けるのに、畳むと以外とコンパクトに!!
通常は410mm×300mm×350mm、収納時は230mm×400mm×65mm。
このサイズなら軽自動車でも場所を取りませんね。
バックパッキングや自転車、バイクにはちょっと辛いサイズです。


そして、この「薪グリル」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
テンマクの「とん火!!」
テンマク1.JPG

テンマク2.JPG

こちらは通常使用時のサイズが480mm×410mm×550mm、収納時のサイズが425mm×310mm×50mmと、ちょっと大きめ。
少し収納にゆとりのある車なら余裕ですね。
シーカヤックのベテランの方が規格に携わっているので、機能はバッチリ!!
風防は立てたり倒したりして使用できますし、両端の空洞2ヶ所から空気が後ろに回りこむことで燃焼効率が上がり、非常に良く燃えます。

最後はこちら!!

ニュートラルアウトドアの「クロスファイヤースタンド!!」
ニュートラルアウトドアデザインは2015年春よりスタートしたブランドです。

ニュートラルアウトドア1.JPG

ニュートラルアウトドア2.JPG

使用時のサイズが360mm×400mm×390mm、収納時のサイズが450mm×370mm×60mm。
収納時のサイズはユニフレームとあまり変わりませんが、さすが後発のブランド、いろいろと研究しているためか使用後収納するのが凄く楽です(畳むだけって感じです)!!

さあ、まだまだ展示予定の焚火台のご紹介は続きます。

こんな素敵なイベントなのに参加料無料!!
キャンプ場入場料のみかかります(キャンプ場入場料大人300円・子供150円がかかります)若洲公園キャンプ場「薪割クラブへ行こう!!」

2月18日(土)は若洲公園キャンプ場へ行こう!!

2017年春採用 新卒・中途正社員募集 若洲アウトドアセンターオンラインショップ 気軽に! 手軽に! 本格バーベキュー! 手ぶらでBBQ 若洲釣り情報 ブログで最新情報配信中

ICHIOSHI INFORMATION

Festa Club 会員募集中! 楽しいイベントの情報をメールでお知らせします。